お金がない時の過ごし方 休職中は? うつで自宅にいる場合

お金がない時の過ごし方,休職中 過ごし方 うつ,うつ 自宅 過ごし方

うつ病で休職しているとき、常にお金がなくて困っていました。

もちろん、当時はうつ病に初めて発症して仕事に行けなくなってから1年半未満だったので傷病手当金はもらえていました。

だけど、傷病手当金もお給料に比べると少ないです。

そして病院代は地味にかかって家計の負担になります。

そんな時にどんな過ごし方をすれば良いか?について今回はお話しさせていただきます。
お金がかからず、なおかつうつで療養中でも無理のない過ごし方を提案させていただきたいと思いますのでぜひ読んでいってくださいね。

お金がない時の過ごし方って?

当然ですがお金を使わないような過ごし方をすることが大切です。

わたしは暇だったせいか、休職中にも洋服や雑貨を通販で買ったりして自分の首を絞めてしまっていたのですが、
お金がないのに意地や見栄を張らないことです。

無理に人と会わない

わたしは基本的には、こちらから友達を遊びに誘うことはありません。

お金も時間も、人のためというのは優先度が低いです。
ただし、向こう側から誘ってくれた場合にはありがたいことなので会っています。

休職中の過ごし方 うつの場合は?

未来への投資になる活動を無理のない範囲でやる

お金がなくて時間があるならば、やっぱりお金になることをやりたくなると思います。
だからと言って、休職中にバイトなどをするのはどうなんだろう……と個人的には思います。

うつ病の状態が良くなってからなら良いですが、

バイトでも労働は心身の負担になりますし、周りの目も気になりますし、慎重にはなった方が良いでしょう。

わたしの場合は、ブログを書き始めてから生活が生き生きしだしました。
とはいえブログはすぐにお金になる訳ではありませんが、未来への投資になっている実感はあります。
それまで働くことに対しての自信のなさが強かったのですが、
『わたしにもまだできることがあるかも』
という自己肯定感にもつながりました。

絵を描いたりポートフォリオ作成なども有効です。
とにかく未来につながる時間にすることです。
もちろん無理のない範囲で、本当に気が向いたときだけで良いですよ。

運動をする

うつ治療には適度な運動が欠かせません。

ヨガマットと踏み台があればジムに行かなくてもいくらでも運動できます。

わたしは、うつ病の状態が落ち着いているときはひたすらヨガやTRFダンササイズをしてダイエットに勤しんでいましたw

そして散歩だって立派な運動です。
できれば午前中、散歩に行きましょう。
午前中の日差しはうつ改善に有効なセロトニンを増やしてくれます。

何も持たずに散歩に出るのはおススメです。
リフレッシュになります。

ゲームをする

わたしがうつで休職し始めたときには、3DSでずっとゲームをしていました。
やっていたのはファイアーエムブレムエコーズです。

こういったボリュームのあるシミュレーションゲームやRPGは休職している機会でないとなかなかできないんですよね。

ゲームをしていると、色々とネガティブな気持ちも忘れることができます。

そして、わたしはゲーム以外の何にも興味がなかった頃自然とお金が貯まっていった経験もあります笑

わたしは今だに、やる気のないときなんかはポケモンGOをがっつりやったりしています笑
散歩を兼ねてのポケモンGOは結構いいですよ。

銭湯に行く

うつで休職中のときは、お風呂に入る頻度が数日に1回になってしまいがちですが、
実はゆっくり湯船に浸かるのはメンタルにもとても良いです。

『うつマッピング』でも、銭湯やサウナがうつに効果的と書いている人が多いです。

うつマッピングをやってみて効くことや治す生活を洗い出してみた!

1000円程度の出費はありますが、有効な投資になりうると思います。
少し余裕があれば岩盤浴でデトックスも。
開店から閉店までいるのもありですよね。

図書館に行く

図書館に行けば、ただで本を読み放題です。
案外為になる本や雑誌が色々置いています。

図書館に毎日通ってそこで一日もしくは半日ほど過ごしてみることで、復帰への第一歩になります。

近所の神社にお参り

お祭りでもお正月でもなんでもない日にでも、わたしは気軽に近所の神社にお参りに行っています。

遠くて有名な神社に行くよりも、近くの神社に行く方が楽だし、ご利益も有名な神社に負けないぐらいあると思っています。

近くの神社の神様は、氏神様といっていつもあなたのことを見守り、サポートしてくれています。

そのお礼を言いに行くことでより運気はアップします。

お金はそんなにかからないですが、お賽銭だけは持っていくのを忘れずに。

一人カラオケに行く

わたしは、休職し始めて1週間経ったころ、ずっと引きこもって内にこもっていたエネルギーを解放するべく一人カラオケに行きました。

一人カラオケは、他の人と行くよりも気楽で自由だし、何よりコスパが良いです。

平日のフリータイムだと安いので、近所のカラオケ屋さんに行ってみてはいかがでしょう?

うつで自宅にいる時の過ごし方は?

うつで自宅にいる場合には、無理に生産的なことをしようとせず好きなことをするのが一番です。

家でゴロゴロすることだって十分うつ病改善のために前進していることになります。

ひたすら寝るのもありです、
わたしは催眠オーディオブックを聴きながら、眠くなくても無理やり寝て心身回復したりしていました。

ただ、うつで休職中だとどうしても自宅で過ごすことが多いですが、できる限り1日1回は外に出るのが良いですよ。
外に出ることがうつ病改善につながります。

部屋の片付けをする

うつで休養中のときには布団周りに日用品が散乱してしまいがちですが、
片付けて環境を整えるだけでもメンタルは安定します。

おすすめなのは断捨離です。
断捨離はまとまった時間がないとできないのでこういった休職中にはチャンスです。

メルカリなどで物を売ってお小遣いにもすることができます。
メルカリの売上金を使って買い物をする分には罪悪感がわきにくいです。

ゆっくり料理をする

仕事をしていると、なかなか料理に時間をかけられず簡単なものになってしまいがちです。

ここで、じっくりと料理に向き合ってみるのも一つです。

本当に食べたいもの、インスタ映えするようなものなどクックパッドを見ながらでも作ってみると楽しいです。

ホットケーキなどのおやつを作ったりなんかもいいですね。

一つ、わたしのおすすめ胃腸改善レシピである『ツナと大根おろしのパスタ』を貼っておきますね。
材料も身近なものでOKな節約レシピです。
大根 ツナ パスタ めんつゆ,お腹に優しいメニュー レシピ 大根とツナのパスタ めんつゆで味付けver お腹に優しいメニューレシピ紹介!

映画やアニメを見る

今は便利なもので、レンタルビデオ店に行かなくても映画やアニメを色々と観ることができます。

アマゾンプライムビデオや、Dアニメストア
なんかは定額で見放題なのがありがたいですよね。

わたしも休職中は、『けものフレンズ』や『ジョジョの奇妙な冒険』などをひたすら見ていました。
自宅でのエクササイズついでに観るのもオススメです。

まとめ

色々と、うつで休職中のお金がないときにできることを挙げていきましたが、無理のない範囲内で大丈夫です。
無理にやる気を奮い立たせてまでやる必要はありません。

うつ病の改善にはまずは休養、そして散歩です。
こちらを実践してなおかつ意欲がわくようであれば、上記に挙げたことは比較的お金のかからないことですので
ぜひチャレンジしてみてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です